木下東京都議員

最近で一番怒れた事態です。

免停中に運転して事故を起こし、党は辞任したもののまだ都議として給料をもらっています。

こういうのが税金の無駄遣いというんですよね。

そもそも免停は数回にわたっているというし、無免許運転も常習化していたんじゃないかと思っちゃいますよ。

こういう人間を都議として推した人も後悔していると思います。

これだけ報道されても議員をやめないっていうし、給料やボーナスは寄付ができないのでって

公人のメリットを生かすような発言が平気でできるのはいかがなものか?

久しぶりに頭を割って中を見てみたいものだと思いました。

国会議員にも同じように居居座っていまだに平気な人間もいるし、

これだから選挙の投票率は上がらないし、しらけムードが漂うような気がしますね。

辞職勧告以上にもっと強い権限があってもいいのにって思います。

さすがに辞めさせるべき人ぐらいは政治でも間違わないと思うんですが・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です