悲しいです

相次いでの訃報に驚きと悲しみを感じています。

それぞれ事情はあるでしょうが、なんでって思うような二人です。

渡辺さんは睡眠障害があったという事ですが、心を痛めることがあったんだと想像します。

上島さんは志村けんさんが亡くなられてから実は心配をしていました。

ただ明るいキャラだし、自殺というのは似合わない人だと思っていました。

心の病ってひとくくりにされますが、経験者の私には別に心が弱いわけでも、

気合が足りないわけでもないんです。

原因はそれぞれあると思うんですが、ストレスから神経伝達がうまくゆかなくて

不眠だったり、拒食過食だったり、症状は様々だと思います。

私の場合は身体に異常が出始め、ひどい時には足が痛くて歩くのもつらいなんてことにもなりました。

ニュースなどを見ているとお二人とも優しいです。悲しいことがわがことのように感じちゃう人だと思います。

周囲の人が気づくはずだって思うかもしれませんが、優しいから周囲には悟られないように無理してふるまってしまいがちなんです。

普通は理解できないですよね。でも現実には最悪の事態も引き起こしてしまうことがあり得ます。

コロナの閉そく感やウクライナの問題など直視するといたたまれなくなりますね。

最近は最低の情報はニュースで得ていますが、必要以上には情報を入れないようにしています。

ウクライナの人たちの悲しい惨状は悲しくてたまりません。我がことのように思わないために調整しちゃいます。

お二人が選んだ結末にどうこう言う気はないですが、

残念です。

ご冥福をお祈りいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。