建売か注文住宅か?

建売か注文住宅か?
悩ましいところですよね。
予算やタイミングもあると思いますが、私は注文住宅派です。
出来れば庭を小さなドッグランみたいにしたいからです。
建売ではまずそんな物件は出て来ないでしょう。
建売の良いところはすぐに転居できるし、仕様の打ち合わせも必要ありませんから手間はずいぶん省けます。
でもキッチンにこだわる、リビングを大きくしたいなど個々の希望には添えないことが多いですね。何しろ出来上がってしまっていますから。
出来上がっている状態で気に入った物件ならそれも良いと思いますが、どこかで我慢するのならやめてほしいと個人的には思います。
一生をかける買い物ですから衝動買いなんてありえません。
建売は一般的に好まれる間取りやそつのない設備などで多くの方の購買意欲にこたえていると思いますが、個性的にはなりません。
少し前なら建売が安いから、家賃で払えるローンの金額だからって、飛びつく人も多かったと思いますます、売る側もそれをうたい文句にしてきました。
でもウッドショックをはじめ様々な材料や機器が値上がりしている昨今、建売だから安いというのは昔の話になりそうです。
時間や手間がかかってもこだわりや家族のライフスタイルを吟味して家を持つことを私はお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。