菅官房長官

安倍首相辞任の会見の時、次の首相は誰がいいのかって考えていました。

石破さんの人気も高いし非常時でなければ石破さんだと思うんですが、今回は菅さんが適任だと思っていました。

岸田さんは、すみません論外です。

菅さんは苦労人だと聞いておりましすし、私も授業料をバイトで賄って大学を卒業しましたのでどこか近しい感じもあります。

安倍さんの政策を受け継ぐと思うんですが、組閣は独自の路線を敷いてほしいと思います。

いわゆるサラブレットや派閥の力学ではなく実務重視の布陣を敷いてもらえると一時的な政権ではなくて、長期政権も可能な布陣になるような気がします。

いつも思うんですが、政治家一家の代襲みたいな人事には疑問を感じていますし、良くも悪くも田中角栄さんのような苦労人のほうが事なかれ主義のような政策ではなくドラスティックな政策を実行してきたと思います。

そんな期待を持って菅さんを応援したいと思います。

組閣は雑草軍団なら面白いと思います。そんなことを願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です